うっちゃん
アイスは歯にしみるので苦手な、うっちゃんです!

どうも、わたしです!

コールマン ナチュラルウッドロールテーブルって人気ですよね。

何が人気って?見た目おしゃれ!組み立てかんたん!持ち運び便利!

3拍子揃ったテーブルですね♪しかし、値段が若干高い。

さて、今回は組み立て方を紹介。一度組み立てれば簡単ですが、はじめて組立する方は少し戸惑うかも。なので、簡単な方法を紹介します!

人気の理由

  1. ウッド調でおしゃれ
  2. ロースタイル・ハイスタイル切り替え出来る
  3. コンパクトに収納可能

組み立て方法

コールマンのテーブル

1、大きさはこんな感じ。120サイズです。

コールマンのテーブル

2、袋から出しましょう。

コールマンのテーブル

3、足を広げます。

コールマンのテーブル

4、再度のポールを伸ばし、真ん中に組み入れます。

コールマンのテーブル

5、あとは天板を載せるだけ

ここで、僕は天板を下にして裏向けた状態で置きます。

コールマンのテーブル

6、先ほど組み立てたポールも反対にしてセットします。

コールマンのテーブル

7、6か所あるつまみを押しながら入れます。

(120サイズの場合6か所、それ以外は4か所だと思う)

コールマンのテーブル

8、はい、完成です。簡単でしょ。

ロースタイルへ切り替え

コールマンのテーブル

ポールは手で引っこ抜き、キャップを取り換えるだけ。

コールマンのテーブル

はい、ロースタイルの完成。

コールマンのテーブル

ご安心ください!

ちゃんと、袋の内側に説明書きもあります。

あと、収納方法は組み立ての反対で行ってください。名前の通りロールテーブルなので、コンパクトに収納出来て便利です♪

活用方法について

コールマンのテーブルと料理 コールマンのテーブルと料理

こんな感じで、おしゃれなテーブルの出来上がりです。料理もおいしく見え、インスタ映えしますね。大きさは、65cm、90cm、120cmがメーカーから販売されてます。

うっちゃん
3,4人家族で使うなら、120cmがおすすめ。意外と色んなもの置くと狭くなるし、大は小を兼ねるっていうしね。
試して見たい方、レンタルできますよ♪
うっちゃん
ご訪問ありがとうございます!みなさまのアクションがブログ更新の励みになります(o^―^o)よろしければいいね!コメントお待ちしております!


コールマンのテーブル

シェアしてもらえると喜びます!

うっちゃんがオーナーのレンタルショップ!

キャンプって楽しいですよね♪

テントやタープを設営してみんなが過ごす場所を作り、食べ物をその場で調理して食べる。普段の生活なら、便利なツールがありますが、キャンプのなかではひとつひとつ「生活」を作っていかないといけません。

いざキャンプを始めようと思っても道具は高いし、何をそろえていいのか分からない、片付けも面倒といったことから、あきらめている方が多いと思います。

忙しいお母さん、お父さんのために、キャンプを始めようとした時に、まずハードルになる道具についての心配と、保管やメンテナンスの面倒、レンタル品の不安を無くす。

そんな、キャンプに行く前からの不安、悩みを無くしたい思いもあり、この事業を始めました。キャンプに行くハードルを下げ、家族と一緒に素敵な時間を120%お楽しみください!

いつもの生活より少し手間はかかるけど、親も子ものびのび過ごし、キャンプを通して家族で素敵な時間を共有してもらうためのサポート役です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

うっちゃんです。本名(宇都宮 岳尚)1983年34歳。 9年務めた、アウトドア会社を退職。34歳にしてレンタルショップ「キャンプスマイル」をオープン。子供のころ、スイカの早食い少年として、志村けんより恐れられていた!持物:妻1人、子供2人。